TAG

天巡者

  • 2021年5月31日
  • 2021年6月6日

FIGHT Bean 戰豆(戦豆):台湾ドラマ『天巡者』にも登場した「そら豆スナック」

Netflixで配信中の台湾ドラマ『天巡者』にも度々登場するスナック菓子「FIGHT Bean 戰豆」(戦豆)は、台湾のおいしい「揚げそら豆」スナック菓子です。日本では現時点で「塩卵風味そら豆」と「四川ビーフ風味そら豆」の2種類が正規輸入されています。今回は、それぞれの味と、天巡者の登場シーンをご紹介します。

  • 2021年4月11日
  • 2021年5月31日

鍾馗が妹を知人杜平に嫁がせる逸話-台湾ドラマ『天巡者』から見る「鍾馗嫁妹」伝説

Netflixの台湾ドラマ『天巡者』は、台湾民間信仰・道教の神話を多く取り入れ、魔除けの神様「鍾馗」、忘却を司る冥府の女神「孟婆」、土地の守護神「城隍」、冥途の王「秦広王」など多くの神様が登場します。今回は、鍾馗にまつわる伝説「鍾馗嫁妹」=鍾馗が自分の妹を知人・杜平に嫁がせる逸話について紹介したいと思います。

  • 2021年4月3日
  • 2021年5月31日

鍾馗はなぜ神様になった?盧杞との関係は?-台湾ドラマ『天巡者』から見る鍾馗伝説

Netflixの台湾ドラマ『天巡者』は、台湾民間信仰・道教の神話を多く取り入れた作品です。特にドラマの終盤では、鍾馗の前世(なぜ一般人から神様になったのか)や、宿敵「盧杞」の話が登場しますが、実はドラマの創作ではなく、道教の神話や中国の野史に基づいています。今回は、台湾人に馴染みの深い鍾馗の伝説を紹介したいと思います。

  • 2020年12月28日
  • 2021年3月6日

「城隍」とは?「土地公」との違いは?台湾道教における土地の守護神

Netflixの台湾ドラマ・天巡者と返校には「城隍」(城隍爺)という台湾の神様が登場する。城隍は台湾人なら誰でも一度は聞いたことがある有名な神様だが、「土地の神様」と、「冥界の司法官」としての役割を担っている。本記事では、城隍の由来、歴史や役割、同じく土地を守る神「土地公」との違いについて紹介する。

  • 2020年11月15日
  • 2021年5月31日

『天巡者』登場人物紹介:七星劍霊「小七」とコウモリ男「阿福」

2020年10月より放送開始した台湾ドラマ『天巡者』は、日本のNetflixでも毎週月曜日に最新話を更新中!前回の記事では、鍾馗や孟婆をはじめとする主要登場人物や道教の話を少し紹介した。今回は鍾馗の部下として働く脇役の二人、七星剣霊の女の子「小七」と蝙蝠(コウモリ)男「阿福」の人物設定について深堀していきたい。

  • 2020年10月25日
  • 2021年5月31日

『天巡者』:あらすじと登場人物、道教の神々の紹介

2020年10月25日から放送開始の台湾ドラマ『天巡者』(The Devil's Punisher)は、道教系の神・鬼王「鍾馗」が鬼退治する話を描く。道教や台湾民間伝承をモチーフにしているので、今回はドラマの内容をより楽しめるよう、道教の神々についての基礎知識とあわせて登場人物を紹介していきたい。