SEARCH

「映画」の検索結果37件

  • 2020年6月22日
  • 2022年2月13日

『悪との距離』の感想:日本人が選ぶ台湾の「素敵な奥さん」ランキング

台湾版エミー賞で6部門受賞した台湾ドラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』。映画館で起きた無差別殺人事件を巡り、被害者、加害者、メディア、精神医学など様々な角度から事件を見つめ討論する社会派ドラマである。このドラマにでてくる女性の中で日本人の私が独断と偏見で選ぶ「素敵な奥さん」というかたちでランキングをつくった。

  • 2020年6月10日
  • 2022年2月13日

『セデック・バレ』のあらすじ:台湾の原住民族と魏徳聖の三部作

台湾の映画『セデック・バレ』を御存じだろうか。『セデック・バレ』の第1部『セデック・バレ 太陽旗』(2011年)は、台湾での台湾映画歴代興行収入において『海角七号 君想う、国境の南』(2008年)に次ぐ第2位となっている。第2部の『セデック・バレ 虹の橋』とあわせれば歴代興行収入トップだ。まさに台湾の国民的映画と呼べるだろう。

  • 2020年5月17日
  • 2020年9月10日

Stay Homeの楽しみ方

前回のブログ更新から、なんと15日も経ってしまった。嬉しいことに、私たちのブログには更新を楽しみにしてくれている隠れファンがいるようで、「ずっと家にいて暇そうなのに、なんで全然更新されないんだ!」と思っている方もいるかもしれない。

  • 2020年5月1日
  • 2020年9月10日

「さしすせそ」の使い方

合コンの話になると、妻は頻繁に「さしすせそ」のテクニックについて語る。合コンの「さしすせそ」とは何かというと、合コンで女性が男性を虜にするための会話テクニックだそうで、「さすが!」「知らなかった!」「すごい!」「センスいい!」「そうなんだ!」と男性を褒めちぎることで、女性は男性を虜にすることができるそうだ。

  • 2020年4月19日
  • 2020年9月10日

結婚式延期の所感

2020年4月19日(日)、もともと沖縄で挙式する予定だった日。そして、夫と出会ってから6年と1日経った日でもある。今やコロナ騒動がグローバル問題となり、延期した日程までに収束できるのか、海外にいる親族・親友は日本に渡航できるのかなど、悩みは尽きない。

  • 2020年4月16日
  • 2020年9月10日

ミッドナイト・イン・トーキョー

私の友達に、学生の頃は1日1本のペースで映画を見ていた映画好きの友達がいて、その友達から、「ウッディ・アレン」や「クエンティン・タランティーノ」といった同じ監督の作品を連続でみるだとか、決まったフレーズ、例えば「アメリカン」で絞って、『アメリカン・ビューティー』や『アメリカン・サイコ』を立て続けにみるだとか、面白い映画の選び方を教えてもらったことがある。 

  • 2020年4月14日
  • 2020年9月10日

10年越しのブログ

2020年4月のある日、夫から急に提案された。「二人のブログを始めてみない?」と。休日はいつもだらだらしている妻に、自己研鑽を促す取り組みなのだろうか?あれこれコンセプトを聞くと、難しいことは考えなくて良い、ただ二人の日常や記録を残していきたいとのこと。